舞台照明強化のためのウォッシュライトとは何ですか

舞台照明デザイナーにとって、舞台出演者が黒い深淵に消えるのは最も恐ろしいことです。機器の強度や数に関係なく、そのうちの 1 つが機能しなくなると、大きなショックを受ける可能性があります。これは、照明デザイナーなら誰しも通過したくない残念な道かもしれません。たとえ正しく機能したとしても、指示どおりに使用されず、予定通りに進まなかったために出演者が突然いなくなってしまう可能性があります。そこで登場するのがLEDステージウォッシュ照明です。 

他のステージ照明が流されてしまったとき、ウォッシュライトはあなたの強い味方です。演出と照明に関しては、決して妥協はできません。プラン B は、プラン A と同じくらい、あるいはそれ以上に重要です。 Vorlane は、このような災害に対処するための特殊な洗浄照明器具を提供しています。ウォッシュライト、その使用法、そして当社の最高の製品について詳しく知るには、読み続けてください。 

ウォッシュライティングの定義

さまざまな種類のウォッシュ照明

名前が示すように、ステージウォッシュ照明はステージを光で洗います。ウォッシュ照明器具と他の器具の唯一の違いは、「ソフトエッジ」ウォッシュの品質です。 LED は、長距離を照らしても同じ特性を持ちます。狭い領域に広がる膨らんだエッジは、アート ギャラリーで絵画を強調したり、街路灯や舞台照明に最適です。 LED ステージ ウォッシュ照明の優れた点の 1 つは、特定の領域をズームインおよびズームアウトできることです。パフォーマンス中の彼らの役割は、単なる「もしも」のシナリオではありません。ウォッシュライトには、 調整可能なレンズ構造 ウォッシュライティングコントローラーで簡単に操作できます。一部の器具ではズーム可能な角度が制限されていますが、Vorlane は最も広角のレンズをいくつか提供しています。その明るさは、どんなスコアにも達します。それだけでなく、テーマに合わせてマルチカラーのパレットも用意されています。たとえ他のライトが色褪せたとしても、スタイルが色褪せることはありません。これらの照明器具は陰影や彩度に対応できるようになっているため、すぐに見本を選択してください。

すでに述べたように、目的はバックアップ計画です。ただし、それだけに限定されるわけではありません。ステージでのパフォーマンスによっては、他のタイプの照明器具よりもウォッシュ照明が必要になる場合があります。ウォッシュ照明器具は、ソフトエッジの照明設定にも最適です。したがって、他の照明器具のようにハードコアではなく、明るい雰囲気を提供する照明がパフォーマンスに必要な場合は、ウォッシュ照明以外に探すものはありません。必要な場合でも、複数の色で追加の照明を提供できます。 Vorlane は、パン、ズーム、チルト機構を備えた LED ステージ ウォッシュ ライトを提供しており、ダイナミックな効果に役立つことがよくあります。全ての LED PAR ライト メーカー ほとんどの企業でウォッシュ照明を利用できるようにする傾向があります。

設置と取り付けによって、ステージ上での役割が大きく変わります。それらの配置は、その多用途性によって異なります。アレンジメントで覚えておくべき重要な 2 つのポイントは、最適なものを選択することと、一貫した配置を作成することです。次の取り付け方法により、必要な配置が形成されます。

  • フロントライト: 光は出演者に向けられ、ステージ全体に光が広がります。
  • バックライト: 後ろから光を洗い流します。 調整された色 明るさと絶妙なシルエットを生み出すことができます。
  • ダウンライト: 下部に向かって配置されます
  • ハイサイドライト: 横向きに設置すると、演奏者を横から照らすことができます。

これらすべてを念頭に置いて、この位置は次に取り組むべき馬です。ウォッシュ照明は、等間隔に配置されている限り、雰囲気に魔法を生み出すことができます。単一の最適なタイプをまとめ買いし、できるだけ一貫したものを購入してください。そうでない場合は、そもそもそれらが取り組むべき問題である可能性があります。詰まった場合はステージの中心に置き、洗浄距離に応じて間隔を調整してください。露出計を使用し、発光しない箇所がなくなるまで何度もテストしてください。

LEDステージウォッシュライト 

本質的に、LED ステージ ウォッシュ ライトはダイオードを介して動作します。 LEDはウォッシュ照明器具に適合する特性を持っています。そのため、これらの機能を組み合わせると、あらゆるタイプのウォッシュ照明の頂点に立つことができます。 LED には高出力、高エネルギー用途があり、一般エリアの照明を作成できます。それらは、ちょうどステージウォッシュ照明が意図しているものと同じように、低輝度の背景に消えていきます。スペースを狭め、コンピュータ化された反射板を使用することで、近距離の明るさがさらに強化されます。ウォッシュライトも原色が綺麗です RGBW LEDステージライト。これらは次の利点があるため、最も選ばれています。

  • 電気代の負担を軽減します。非常にエネルギー効率が高く、環境にも財布にも優しい製品です。多目的な利点により、価格に関係なくさらに安価になります。 LED舞台照明サプライヤー.
  • 最高のウォッシュ ライトの 1 つである当社の RGBW LED ステージ ライトは、業界の専門家によって何度もテストされた最高品質です。 LED に執着するのは、LED が信じられないほど多用途でコストに優しいからです。静的洗浄設備だけでなく、パンズーム設備にも使用されます。
  • 彼らはパフォーマンス中に死ぬことはありません。信じられないほど長持ちし、信じられないほど長い間使用できます。これによりメンテナンス費用も削減され、財政がさらに楽になります。
  • それらの色のスペクトルは非常に広いです。標準の原色に加えて、LED には十分に装備されたすぐに入手できるパレットがあります。これらはコンサートや多くのステージイベントで使用される最も有名な備品です。
  • 熱出力は従来の器具に比べて低いです。したがって、高い熱拡散が最適ではない場合に最適です。これが氷の展示会で使用できる理由でもあります。

ウォッシュライト vs.スポット ライト vs.ビームライト

舞台照明におけるウォッシュライトの役割

舞台照明のオプションは数え切れないほどたくさんあります。そしてハイブリッドを含めることで可能性は無限大です。ウォッシュ ライト、スポットライト、ビーム照明器具の違いを理解すると、ステージ イベントに最適な選択を決定する際に時間を大幅に節約できます。沢山あります LEDライトの種類 そこに。そして、それぞれに長所と短所があるため、その決定を下すのは簡単です。以下は、LED 舞台照明のサプライヤーに関係なく、どこでも見られる、それぞれの共通の特徴の一部です。

ウォッシュライト

前述したように、ウォッシュ照明器具は短距離の広範囲を照らします。の ウォッシュ照明の定義 バックアッププランだけでなく、目的に応じて単体でもご利用いただけます。これらは多色で移動可能であり、正しく使用すると、照明されていない領域をカバーするのに最適です。最適なウォッシュ ライトを確認するには、次のリンクをクリックしてください。

最優秀製品: 19 個の Bee Eye ムービングヘッドライト – Vorlane

スポットライト

スポットライトは本質的に、彼らが言うとおりのものです。特定の場所を照らし、コントラストによって強調を生み出します。それらは小さな点と同じくらい小さいです。これらの小さな光は鋭い光線であり、隣接する領域への飛び散りを避ける機能があります。舞台劇は、スポットライトが使用される最も一般的な分野の 1 つです。ウォッシュライトとは異なり、本質的にはハードエッジです。一言で言えば、ウォッシュライトとは正反対です。

これらは強調を提供しますが、聴衆の目を盗み、見られたくないものとはまったく異なる領域に視聴者を誘導することもあります。パターンとシンプルなイメージを作成することで、観客は不意を突かれてパフォーマンス全体に集中することができます。これは、さまざまな用途に使用できる、まさに多用途のオプションです。これらの強烈な光線は雰囲気を台無しにするものではありませんが、他の照明器具がすでに作成されています。このような光が目立つ霧の雰囲気で使用するのが最適です。最高のスポットライトを入手するには、以下のリンクに従ってください。

最優秀製品: 100W ビームスポット ミニ – Vorlane

ビーム照明器具

スポット器具はドットを作成しますが、ビーム器具はラインと呼ばれる一連のドットを作成します。これらのビームも、レーザーの活動を模倣するためにさまざまな色にすることができます。彼らは信じられないほど鋭く、硬い刃物です。尖った部分に強い光の線を表示します。模様を作ることはできても、その方法を知るのは難しい。

ビーム ライトは、舞台装置で使用される最後の備品の 1 つです。彼らの主な仕事は聴衆に影響を与えることであり、それによってパフォーマンスの流れに刺激を与えることができます。ビームとレーザーの違いは何ですか?レーザーは光線であり、遠くに飛ばされるほどビームの幅が広くなります。したがって、それらは三角形の平面形状をしています。リンクに従って、最適なビーム ライトのセットを入手してください。

最優秀製品: LED ムービングヘッドビームライト – Vorlane

ウォッシュ照明テクノロジーの未来

ウォッシュ照明テクノロジーの可能性は無限に広がっており、環境に優しく、よりスマートな舞台照明ソリューションが期待されています。

環境に優しいイノベーション: 将来のウォッシュライトは、エネルギー使用量を抑えながらまばゆい光を放ちます。持続可能性への移行は、より明るいステージと環境フットプリントの軽減を意味します。

スマートコントロール: 次世代のウォッシュ ライトはリアルタイムで適応し、スマート システムとのシームレスな統合を提供して、動的で応答性の高い照明設計を実現します。

色と強度の革新: より広い色のスペクトルとより大きな輝度が期待でき、より鮮やかで多彩なステージ プレゼンテーションが可能になります。

デザインの革新: 今後登場するウォッシュ ライトは、よりコンパクトで柔軟になり、あらゆるステージ設定に簡単にフィットし、クリエイティブな可能性を高めます。

AR および VR アプリケーション: ウォッシュ ライティングは拡張現実と仮想現実と融合するように設定されており、デジタルと物理を融合する没入型の体験を作り出します。

ウォッシュ照明テクノロジーの未来は、照明だけではありません。それはイノベーション、持続可能性、そして忘れられない体験を生み出すことです。

結論

ウォッシュは、ステージ全体に光を配し、観客に充実した雰囲気を作り出す必要がある場合に使用するオプションです。シンプルな照明や動きに最適です。 LED ステージ ウォッシュ照明は、その耐久性と多用途性により、誰もが頼りにしています。これらのダイオードは安価であり、永久にその目的を果たすことができます。 

ウォッシュ照明器具の数が多すぎると、光の重なりが悪くなる可能性があるため、目と心の近くに設置してください。少なすぎると、発光が不安定になる可能性があります。ウォッシュライトは、既存の照明器具が正しく使用されない場合の優れたバックアップとしても機能します。 お問い合わせこれでバックアップ計画の準備が整いました。

著者アバター
ホン、ジェフ
素晴らしい!このケースを共有します:
素晴らしい!このケースを共有します:

関連記事

ヴォルラーネ ロゴ R 小
製品のアップデートを入手する

サインアップして、最新の製品のお知らせや特典を入手してください。

    ODM製品
    ヴォーレーンの機能
    ヴォルラーネに連絡する

    引用を要求

    *私たちはあなたの機密性を尊重し、すべての情報は保護されます。

    jaJA

    引用を要求

    *私たちはあなたの機密性を尊重し、すべての情報は保護されます。