防犯灯と防犯灯の種類とは

セキュリティに関しては、照明がすべてという表現がこれ以上に正確なものはありません。さまざまなタイプの防犯照明が、従来の防犯警報システムよりも商業地や住宅の地主の間で人気が高まっています。このため、防犯灯は他の安全およびセキュリティ システムよりも手頃な価格で、効果的で、使いやすいことがよくあります。防犯照明を最大限に活用することで犯罪が減る可能性があります。

投光器ビジネスを経営している方なら、信頼できる業者から購入することがいかに重要であるかをご存知でしょう。 LED投光器メーカー。さらに、そのタイプや顧客がどのような用途を要求するかなど、ビジネス用に購入する場合のさまざまな側面を理解する必要があります。防犯灯とは何なのか疑問に思っている方は、この記事ですべてを知ることができます。

防犯灯とは何ですか?

屋外防犯灯

防犯灯は、暗闇を払拭して家やその他の財産を部外者から守る人工照明器具の一種です。

防犯灯の用途

  • 日が暮れて夜に向かうにつれて、自分の周りで何が起こっているのかを確認するのはさらに難しくなります。私道、階段、オフィスの入り口、ポーチ、小道、駐車場、裏庭と前庭を照らすことで、事故や怪我の可能性を減らすのに役立ちます。これらのエリアを照らすことで、従業員、訪問者、家族が周囲をよりよく認識できるようになり、怪我をしたり、他人を傷つけたりする可能性が低くなります。
  • 防犯照明には、施設に安全を提供するだけでなく、他にもさまざまな利点があります。防犯照明を追加すると、全体的な意識が高まり、侵入者から財産を守り、機能性が向上し、財産の価値が高まり、さらには美的魅力も高まります。
  • モーションセンサーとタイマーは、外出中や営業時間外でもあなたの財産を保護します。モーショントリガーライトは、指定した時間または動きが感知されたときに点灯するようにプログラムできるため、部外者にはあなたが離れていることがわからない場合があります。
  • 防犯照明の目的は保護を提供することかもしれませんが、屋外環境の有用性を劇的に向上させることもできます。夕方には友人や訪問者が外に集まりやすい雰囲気を作り出します。さらに、これらの温かみのある色合いは、物件に大きな魅力を加えることができます。

屋内防犯灯

屋内用LED投光器

屋内投光器は、家の中に広い光線を放射します。通常、投光器は自然光ではなく人工光をエリアに提供するために使用されます。の LEDフラッドライト 非常にエネルギー効率が高く、従来の照明器具よりもワットあたりのルーメン出力が高くなります。

屋内防犯灯の特徴

調光機能

屋内投光器を選ぶときは、調光できるかどうかに注意を払う必要があります。エネルギーを節約し、電球の寿命を延ばし、電球の明るさを変更することができます。

1 秒あたりに消費されるジュール量はワット (W) で表されます。ワット数が増加すると消費電力も増加します。ただし、最後のパラメータはルーメン (lm) で表されるため、ワット数と明るさは直接相関しません。 ハロゲン電球たとえば、10 ワットの屋内 LED ライトと同等の明るさを生成します。今日の LED 技術の進歩により、同じワット数の省エネ電球よりも高い明るさを生み出すことができます。

追加機能

屋内投光器には 360 度のライトとカメラ、動体検知などが搭載されている必要があります。

輝度

人間には光に対する欲求が生まれつき備わっています。たとえ気づかなかったとしても、どの照明が快適で、どの照明が不快であるかを常に知ることができます。たとえば、ウォーキングや運動は朝と夜に行うのが最適です。誰も正午に運動したくないです。なぜ?暑すぎる上に、明るすぎて厳しすぎます。屋内投光器は明るすぎても暗すぎてもいけません。光が多すぎると炎天下にいるように感じられ、光が少なすぎると眠くなります。家やオフィスの照明に関しては、人それぞれ好みがあります。現在、幅広いルーメンが用意されているため、ニーズを満たす屋内投光器を簡単に見つけることができます。

屋内防犯灯は何に使われますか?

屋内投光器は、次のようなさまざまな家庭領域で使用されます。

  • 屋内庭園
  • ホール
  • 地下室
  • ガレージ

屋外防犯灯

屋外防犯灯 2

家の外側に一連の照明を使用することは、家の外側を保護する最も効果的な方法の 1 つです。外が暗いときは、侵入者が近づくのを防ぐために、家の周りに強力で明るい屋外防犯灯を設置する必要があります。

屋外防犯灯の特徴

十分なルーメン

ルーメンは、屋外防犯灯およびその他すべての照明の測定値です。ルーメンとは、1本のキャンドルが生み出す光の量です。 1500 ルーメンの防犯ライトの出力は、火のついたろうそく約 1500 本に相当します。ルーメンは、施設を適切に照明するために非常に重要です。

気象評価

設置場所によっては、屋外の気象条件に耐えられる防犯灯が必要になります。気温は氷点下から灼熱までの範囲に及ぶため、屋外防犯灯は風雨に耐える必要があります。

電池式または有線式

2 番目に重要な質問は、屋外防犯灯をどこに取り付けるかということです。これらのオプションの一部はバッテリー駆動なので、ほぼどこにでも簡単に設置できます。ただし、配線が必要なオプションもあります。屋外用防犯灯を購入する際は、この点を考慮してください。

スマートホームアプリとの統合の可能性

さらに、スマートフォン アプリやインテリジェント アシスタントは、一部の屋外防犯灯を制御できます。選択するときは、このオプションが希望するものであるかどうかを確認してください。

屋外防犯灯は何に使われますか?

安全性と意識の提供

特に氷や雪が事故の危険性を高めるホリデーシーズンには、あなたとあなたの家族の怪我を防ぐために、裏庭、小道、ポーチ、私道、階段、および家の残りの部分を照らすことは理にかなっています。

機能性を追求した照明

防犯照明は屋外での楽しみを向上させることもできるため、非常に有益です。友人や家族とのパーティーは、十分な自然光が得られず、明るい場所がない場合、通常早めに終了します。

防犯照明用途

商業用防犯照明

このイルミネーションの目的は、ビジネス訪問者と従業員の両方に視認性、安心感、安全性を提供することです。主な目的は、 商業用屋外防犯照明 エネルギーとコストの面で効率を高め、従業員の安全と健康を確保することです。

建物の防犯灯

記念碑や公共の建物では、夜間の安全が大きな懸念事項となっており、防犯灯は効果的な方法でそれを克服するのに役立ちます。

駐車場の防犯灯

商業施設として、駐車場では防犯灯が重要な役割を果たします。場合によっては、夜間の監視カメラでも侵入者の鮮明な画像を捉えることができないことがあります。防犯ライトはエリアに光を加えてカメラが効率的に動作できるようにするのに役立ちます。さらに、その場所のビデオを撮影するためのカメラが装備されているものもあります。

住宅用防犯照明

住宅用屋外防犯照明 が不可欠です。商業用不動産であれば多少のセキュリティ上の問題は許容できますが、住宅用不動産では家族の生活に関わる問題です。

庭用防犯灯

前庭でも裏庭でも、玄関や出口から侵入者が侵入する可能性があるため、防犯灯を設置することができます。

玄関ドア用防犯灯

これは防犯照明の明らかな用途です。ほとんどの人はこれらの照明を家の玄関に設置します。

ガレージ用防犯灯

優れたセキュリティ システムを備えていても、セキュリティ ライトがあれば、夜間に誰かがガレージに隠れて家に入ろうとしているかどうかを知ることができます。

住宅内の防犯灯

セキュリティ ライトは、リビング ルーム、ホール、寝室、キッチン、テラスなど、家の中に設置できます。

私道の防犯灯

このタイプのライトを私道に設置すると、暗闇の中で敷地内に入ろうとする侵入者を怖がらせて追い払うのに非常に役立ちます。

産業用防犯灯

これらの照明は産業において重要な役割を果たしています。それらはさまざまな利点を提供します-

潜在的な犯罪者の抑止

ライト、特に動きによって作動するライトは、潜在的な犯罪者を抑止するのに効果的です。

CCTVとの連携

モーション作動式防犯照明システムを CCTV システムに簡単に接続すると、誰が防犯照明をオフにしたのか (場合によっては猫である場合もあります) を正確に確認できます。この方法を使用すると、地元の犯罪者やギャングの逮捕に役立ちます。さらに、何らかの理由で照明をすり抜けようとした場合、カメラに捕らえられ、起訴されます。

従業員の安全

敷地内を照らすことで、従業員の安全な作業環境を維持します。スリップ、つまずき、転倒などの事故を防ぐことができます。

防犯灯の種類

異なるのは以下のとおりです 防犯灯の種類

LED投光器

ヴォルラーネのロゴ

従来の投光器とは異なり、LED 投光器は信じられないほど明るい白色光を生成し、非常に広い範囲をカバーします。これらのライトにモーション検出器を追加することが可能です。たとえば、住宅、スタジアム、遊び場、倉庫の周囲で使用される場合があります。

LEDフラッドライトは非常に長持ちし、消費電力もほとんどありません。 LED電球が白熱電球よりも優れていることは、長年にわたり十分に文書化されてきました。 LED電球は最初に購入すると高価ですが、運用コストは高くなります。 LEDライト 長期的には一般にはるかに低くなります。

LED 照明は白熱電球よりも安全であることに加えて、他の利点もあります。熱を発しないため、火災や電気事故の可能性が大幅に減少します。さらに、太陽光に似た明るい白色光を生成し、天候や温度の変化の影響を受けません。

HID防犯灯

HIDバルブ

HID防犯灯 牧場や広大な野原などの広いエリアを照らす必要がある場合は、投光器よりも優れている場合があります。商業用地、敷地、住宅用地などに使用できます。

高圧ナトリウム防犯灯

低気圧と同じような感じ ナトリウム防犯灯、高圧ナトリウム蒸気ライト (HID またはアーク ライトとも呼ばれます) はガス放電ライトです。高圧ナトリウムランプは、低圧ナトリウムランプとは異なる圧力下で動作します。内圧が高いものを高圧ナトリウム蒸気灯といいます。発光管では、酸化アルミニウムはナトリウム金属と水銀を組み合わせて構成されており、その結果、黄色の輝きを相殺する淡い青から淡い白色の輝きが得られます。

低圧ナトリウム防犯灯

https://pixabay.com/photos/replacement-lamp-light-4286510/
ナトリウムライト

LPS ライトは、ガス放電ライト (高輝度放電ライト、HID ライト、またはアーク ライトとも呼ばれます) です。ランプの主な構成要素は、スイッチを入れると蒸発するホウケイ酸ガラスに包まれた固体ナトリウム金属管です。ランプの点灯時(ナトリウムが固体のとき)は、ぼんやりとした赤みがかった光が現れます。金属が蒸発すると、ナトリウム蒸気ランプの特徴的な明るい黄色の発光が生じます。 LPS ライトは、ほぼ単色 (589 および 589.6 nm、実質的に単色) の可視発光を発し、その結果、光で照らされたオブジェクトの色はほとんど区別できなくなります。

モーション作動式防犯ライト

動きによって作動する照明は、その音どおりに動作します。つまり、動きを感知した場合にのみライトが点灯します。

玄関ドア、裏庭、またはプールエリアをモーションセンサーライトで照らすことは、安全照明を追加する手頃な価格で効果的な方法です。モーション作動型ライトは、センサーが活動を検出できる範囲と、照らすのに十分な広さのエリアに設置する必要があります。 LEDか白熱灯かなど、ランプの種類も考慮する必要があります。 LED 電球は最初は高価ですが、寿命が長く、消費エネルギーも大幅に少なくなります。

電池式モーションセンサーライトを使用すると、取り付けと作業が最も簡単になります。定期的に電池を交換してください。有線のモーションセンサーライトを使用するには、配線の知識があるか、電気技師を雇う必要があります。

風、雨、野生動物などは、モーション センサー ライトをトリガーする要因の 1 つです。モーションセンサーライトは、感度と設置場所のバランスをとる必要があり、できれば湿気から保護された場所に設置してください。

防犯照明用LED投光器のメリット

個人購入者向け

影をクリアする

敷地内に防犯照明が設置されていれば、侵入者やトラブルメーカーは暗い影に隠れることはできません。夜間にあなたの敷地がはっきりと見えると、あなたの敷地内に誰がいるかを完全に制御できることが保証されるだけでなく、潜在的な侵入者に隠れる場所がないことを警告することになります。

見た目にも美しい

防犯灯を使用して、昼夜を問わず楽しめる屋外リビングエリアを作成できます。

資産価値の向上

不動産を売却する予定がある場合は、防犯照明がその不動産を目立たせるでしょう。防犯照明への先行投資により、その価値が高まります。

自警団

地域に防犯照明を設置すれば、自分の敷地だけでなく、近所の人たちも監視できます。自分の敷地に誰が潜んでいるか簡単にわかるので、何か異常があればすぐに連絡が来ます。

生き物を減らす

スカンクやアライグマなどの生き物が頻繁に敷地内に侵入する場合は、防犯照明を抑止力として使用できます。モーションセンサーは、夜間の徘徊者を怖がらせて追い払うことができます。

企業向け

より良い労働環境

LED照明なので眩しさや目の疲れの心配もありません。これは、職場の生産性の向上と経営者の従業員満足度の向上につながります。さらに、これらのライトの視認性の向上は、職場の安全性の向上に貢献します。

アップグレードが簡単

LED照明がこれまで以上に簡単になりました。 LED 防犯灯は、ドロップイン電球または完全な交換用器具を使用して簡単にアップグレードできます。このタイプのライトには、動作に必要なものがすべてライト内に含まれているため、安定器や追加のサポート機器が必要ないため、設置が簡単になるという利点があります。

お金を節約する

LED は主に 2 つの方法でユーザーのお金を節約します。これらは、最もエネルギー効率の高いタイプの照明です。さらに、LED は電球の寿命中に電球を交換する必要がないため、メンテナンスコストをほぼゼロに削減します。したがって、初期コストの高さは、メンテナンスコストの低さによって十分に相殺されます。エネルギー効率の高い照明を使用すると、設置費用の相殺に役立つリベートも得られるのが一般的です。

防犯照明用LED投光器を購入する前に考慮すべきこと

個人購入者向け

1. 色

LED照明技術の進歩に伴い、さまざまなメーカーがさまざまなニーズに合わせてさまざまな色の投光器を開発しています。空間の色の目的や個人の好みに応じて、人は色温度を選択することがあります。たとえば、 色温度 屋外スポーツスタジアムの投光器の光量は、通常 5000k から 6000k の範囲です。

2. 間隔

適切なタイプを選択する LEDフラッドライト LED 投光器を購入する際、消費者が最もよく尋ねるのは、ライトを正しい位置に配置することです。 LED 投光器の間隔を置く場合、いくつかの要素が考慮されます。作りたい照明の雰囲気のタイプ、ランプの高さ、ランプ間の間隔をすべて考慮する必要があります。通常、LED フラッドライトは、光のバランスを取り、影を避けるために、クロスオーバーまたはオーバーラップ照明とともに使用する必要があります。屋外のスポーツコートで影が選手の気を散らすことは望ましくありません。適切な間隔を選択する前に、信頼できる情報源から情報を得ることが最善です。

3. LEDコンポーネント

屋外用途に使用される投光器には通常、3030 SMD または 2835 SMD を備えた LED が含まれています。互換性を確保するには、LED コンポーネントのルーメン値を確認する必要があります。

4. ルーメン

これを正しく行うのは難しい場合があります。明るさのレベルは環境によって異なります。従来の照明を LED に置き換える予定の場合は、2 つのルーメン出力を比較できます。新しい環境での照明ルクスを決定するときは、希望する雰囲気を考慮する必要があります。一般的なオフィスでは 300 ~ 500 ルクス、家の居間では 50 ルクス以上、スーパーマーケットでは 1,000 ルクスになる可能性があります。日光は 100,000 ルクス以上の強烈な明るさになる可能性があることを考慮してください。そのため、計算は困難になる可能性があります。専門家に相談してください。

5. 保証

LED は寿命が長いため、最良の照明ソリューションとして広く考えられています。平均的な LED の寿命はほぼ 50,000 時間です。消費者は、同社の保証が適用される製品のみを購入することをお勧めします。 

6. 所在地

LED 投光器を選ぶときは、照明がどのように使用されるかを考慮する必要があります。ガレージを照らすには、白色の投光器と街灯を使用する必要があります。LED 投光器の一方向ビームは、オーバーヘッド ライトとしてもダウンライトとしても使用できます。調光可能な投光器も、この機能を備えた LED でのみ使用できます。

企業向け

業務用投光器を購入する場合は最後の部分を考慮する必要がありますが、このセクションでは LED 投光器メーカーの選び方について説明します。

1.品質

高品質の製品を販売することは、すべてのビジネス オーナーの目標です。低品質の製品を販売していては、人々は信頼しません。したがって、複数の認証を受け、保証が付いている評判の良いメーカーから、高品質の LED 投光器を購入する必要があります。

2. コスト

エンドユーザーと同じように、販売者にも予算があります。利益率の高いメーカーに依頼し、品質を提供することが重要です。

3. 納期

メーカーから投光器を購入する場合は、納期を必ず考慮してください。同社の配送サービスは、緊急の配送ニーズに対応できる必要があります。工場の所在地によっても納期が異なります。海外からの輸入品の場合は納期がかかります。

防犯灯と防犯灯の種類とは

LEDがさらにスマートに

ありふれた LED は、エネルギー効率が上がるだけでなく、明るさも大幅に向上するなど、大きな変化を遂げました。この技術の飛躍により、防犯灯はより少ない器具でより広い範囲をカバーできるようになり、電気代も低く抑えられるようになりました。

こんにちは、スマートセキュリティ

スマートホーム システムとの統合はもはや贅沢ではなく、標準になりつつあります。セキュリティ ライトをどこからでも調整したり、不在時にパターンを模倣するようにスケジュールしたり、予期しない動きが検出されたときにアラートを受け取ったりすることを想像してみてください。このハイテク時代では、利便性とセキュリティが融合します。

動き検出に脳が加わる

最新のモーションセンサーは、人工知能のおかげでさらに賢くなりました。通り過ぎる車と潜んでいる侵入者を区別できるため、誤報が減り、本当に必要な場所に注意を集中できます。

環境への適応

適応型照明システムは、環境条件に基づいて明るさを調整するようになりました。これにより、エネルギーを節約できるだけでなく、夕暮れ、夜明け、またはその間のどの時間でも照明が最適に保たれます。

太陽の力でパワーアップ

太陽光発電の防犯灯は、暗くて信頼性が低いという評判を払拭しつつあります。太陽光技術の進歩により、これらの環境に優しい選択肢は、日照量の少ない場所でも、より強力で信頼性が高くなりました。

結論

この記事があなたの質問に答えてくれれば幸いです。防犯灯はどこにあるの?」 屋外照明と防犯灯を組み合わせると、家の安全性が高まるだけでなく、家の周りの屋外エリアに誇りを感じることができます。さまざまな種類の防犯灯を幅広い用途で使用できます。選択肢を検討し、セキュリティのニーズに適した照明システムを選択する必要があります。また、警察署や近隣監視グループの中には、防犯灯を提供したり、設置を支援したりするところもあります。

また、信頼できるセキュリティをお探しの場合は、 LED照明メーカー, Vorlane のチームに連絡する 今!

素晴らしい!このケースを共有します:
素晴らしい!このケースを共有します:

関連記事

ヴォルラーネ ロゴ R 小
製品のアップデートを入手する

サインアップして、最新の製品のお知らせや特典を入手してください。

    ODM製品
    ヴォーレーンの機能
    ヴォルラーネに連絡する

    引用を要求

    *私たちはあなたの機密性を尊重し、すべての情報は保護されます。

    jaJA

    引用を要求

    *私たちはあなたの機密性を尊重し、すべての情報は保護されます。

    wolink vorlane チーム展示会はポップアップフォーム電話に使用されました

    次回の展示会でVorlaneの素晴らしさを体験してください!

    ヴォルレーン・ウォリンクチーム展

    次回の展示会でVorlaneの素晴らしさを体験してください!